スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン

2008/07/20 17:44
本日は・・・・
フィンランドの菓子パン・・
Korvapuustiというものを作りました!
おかあさんが!!!!
おかーさんのパンちょーおいしいんです
ふわふわで・・^^*
korvapuusti


作り方でものっけときます!
まず生地の作り方っです
フィンランドのレシピなのでちょっと日本のとちがいます・・
そして自分で訳してるのでわけわからんとおもいます(^^
カルダモンは入れても入れなくてもおっけーです!
うちはみんなきらいなので入れません・・


















材料:
牛乳か水2と1/2dl
イースト25g
小さじ1/2
(カルダモン小さじ1~2)
1個
砂糖3/4~1dl
小麦粉約7dl
バター(室温に)75g

1. 人肌ぐらいのぬるま湯(牛乳)にイーストを入れて溶かす。
 そこに卵、砂糖、塩、(カルダモン)と小麦粉半分ぐらいを入れて混ぜる。

2. 残りの小麦粉を少しづつ、片手で(こぶしで殴りつける^^)生地を混ぜながら入れていく。

3. 室温においてあったバターを入れる。
 生地がボウルと手からとれるようになるまで混ぜる。

4. 生地にタオルかなにかをかぶせて、倍ぐらいに膨れるまで発酵させる。

5. 発酵した生地をまた硬くなるまで手で(こぶしで!)まぜる!

そんでKorvapuustiのつくりかたです
さっきの生地はそのまんまやいちゃってもおいしいらしいです・・表面に卵ぬって。

材料:
 バター(室温) 25g
 砂糖 大さじ2~3
 シナモン 小さじ2~3
トッピングに卵、砂糖(ザラメ)

1. 生地をぺたーんと平らに広げる。大体30x40cm。

2. 生地に室温においておいたやわらかいバターを塗る。
 砂糖とシナモンをまぜて生地にぱらぱらかける。

3. 生地をくるくるまわす。ロールケーキみたいなかんじで。
 大体16~20個ぐらいになるように斜めに切る。
naname
なんかちょっときもいかんじだけど
頑張ってかいたんだからね!文句いわないでよねっ

あ!オーブン余熱するのわすれないでね!225度です

4. 斜めにちょんぎったおにぎりみたいな形の生地たちをオーブンペーパーを敷いた天板に並べる。
 そんで生地の真ん中らへんを親指でむにゅうっとおす!
 そうしたら一人前のKorvapuustiの形になります!
2
3
絵はあくまでも!!わかりやすくなればいいなというあれです
これ手か!?手なのか!??!とかって気にしちゃだめです
パン作りに専念するんです!
ここまでくればあとちょっとです!
間違えていっぱい作りすぎちゃった人はどんまい!がんばれ

5. なんとここで発酵です。残念でした。
 むにゅーした生地たちを発酵させて、溶いた卵を生地にぬりぬりします。
 甘いのがよかったらザラメ砂糖でもうえからぱらぱらっとかけましょう。
 フィンランドではraesokeriという砂糖をつかうんだけど・・日本にはないみたいです><

6. そして225度のオーブンの真ん中らへんで10分ほど焼きましょう!
 おいしくできるといいな><
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

りゅ

レシピ、絵がついててすごいわかりやすい!
今度つくってみたいよ!
でもカルダモンってのが何か分からんっす・・!!
おやゆびでむぎゅーってしたいっす



えへへ!わかりやすくてよかったです!
今度ぜひつくってください!
あとカルダモンは別にいれなくていいです!
ていうか日本人だったら多分、いれないほうが好きだと思います
フィンランド人はなんにでもカルダモンいれるんですよ・・
わたしは・・きらいです!!
おやゆびでむぎゅーってしちゃってください



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。